梅雨のひと時、紫陽花とホタルのキャンプ
はじめに
七夕はとってもロマンチックな伝説があるにもかかわらず、ここ数年この時期にキャンプをしていますが晴れたためしがない(笑)。それはそう、梅雨の真っ只中なんですからね。そんな淡い期待よりもむしろこの時期ならではの楽しみ「ホタル」そして「紫陽花」を目的にしてみました。
最初は伊豆の方を予定してたのですが、どうも週間天気予報がよくない、そこで直前キャンセルも効く千葉の(奥養老渓谷)滝見苑オートキャンプ場に変更して様子見。
すると週末は晴れ/曇りとなり、お出かけOKとなりラッキー!
1日目 2003/06/07
大多喜街道から県道81号線で養老渓谷へ。途中道幅もある程度確保されとても通行しやすく快適。
養老渓谷温泉境から3キロほど山逢いに進み、粟又の滝を抜けるとすぐに滝見苑オートキャンプ場があります。
どこと無くそっけない管理棟には誰もいません。
基本的には管理人さんはホテルとの往復で常駐ではないようなので、ホテルの滝見苑でチェックインの手続きをとったほうがいいようですね。
渓谷沿いに細長く逆L字型に配置されたサイトは一面深い芝張りで、とても快適です。
区画は80〜100muですが、ロープとかも無くあってないような感じもします。
今日は、5組の予約で空いていることもあり、ちょうど川の蛇行するL字の頂点の角地にサイトを張りました。
すぐ下の川に降りられ、せせらぎが聞こえる気持ちのいい場所です。
このころとてもよく晴れ、気温30℃。
汗だくの設営をみんなで終え、冷たいサイダーと冷凍した果汁ゼリー(これおいしいです)で、ひと休み。
まきは早速シャボン玉に夢中。
キャンプではいつもこれをやりたがります。
そしていつも液をこぼす(爆)
最近いつも怒られているお兄ちゃんは反省モードの日々。
ということでお昼を自主的にお手伝い。
今日は鉄鍋(ダッチパン)でパスタ。
リングイネのアリオ・エ・オリオにしました。私はスパゲティよりもリンギイネが好きだなぁ。

  

 きゃん・レポTOP |  | Sam-Home Sam-campへ |