ストーンチェアキャンプ場 (伊豆・稲取)
アーティスティックな管理人さんのアートなキャンプ場
はじめに
2003年はじめてのキャンプ場への訪問。
例年はもう少し暖かくなってから動き出す我が家ですが、今回はある事情で(笑)ロングドライブを兼ねて温暖な伊豆へ行ってみようとなりました。
選択したのはストーンチェアキャンプ場。
ところが今年は2002年と違い春がとても遅い!この日も真冬波の冷え込みとさらには天候にも恵まれずやや雨の降る中でのお出かけです。
とりあえずそういうこともあるかとロッジを選択していたのが、それが吉と出たのか裏目に出たのか・・。
1日目 2002/03/15
そのある事情とは新しいフォレスターのロングツーリングデビュー。
(そんなカッコつけて言わなけりゃただの慣らし運転です(#^.^#)

ナンバーは「3836」
38会の(年生まれの)サム、なんちゃってー(爆)
やっぱりアウトドア派にはL.L.beanエディションというのはたまりませんなぁ。
(自画自賛 ;^_^A スンマセーン!)
ニューカーで気持ちがいい爽快なドライブ・・・という夢を打ち砕く雨(苦笑)
この日の伊豆地方は雨のち曇りの天気、気温5度。さむーい・・
設営が無い分ゆっくりとまずはお買い物です。地元のスーパーヤオハンで今日の夕食の仕出し。
稲取といえば金目鯛の漁獲量日本一なんだそうです。そこで今夜のおかずはこれに決まり!
最近よくあるチビチャン用のお買い物カート。
お手伝いが出来てすっかりご満悦ですが、勝手にお菓子を放り込むのでちょっと困りもの(笑)
午後1時キャンプ場に到着。
管理棟にいっても誰もいないのでとりあえず電話をしてみると(転送とかでつながるかと思って・・)、すると別棟からぬっくりと管理人さんが現れ「あ〜、ゴメンネー、すっかり昼寝しちゃって。」
お、おおもしろい・・・。

ということでお泊りはこの「ストーンロッジ」。こういったコンクリート造りっていうのはめずらしいです。
すごく変わったつくりで半分が土間。なのでリビングスペースは3畳くらいでしょうか。旅館のような座椅子がありますが座布団はありません。もちろんお茶菓子もありません(爆)

これだけの土間があるのでペット連れのキャンパーにはもってこいでしょうね。
ロフトが付いています。これがなかったら大変でした。というのもコンクリート造りでエアコンを入れても室内の温度がどうしても上がらないのです。(最高で15℃)
就寝は狭いけどこちらで。

  

 きゃん・レポTOP |  | Sam-Home Sam-campへ |