Sam-Home Sam-Camp レポート番外編 2007
鴨川シーワールド
キャンプレポートの一覧へ>>
■水族館とはちがう、パフォーマンスショーに期待■
今取っている新聞が毎月何かしらのチケットプレゼントをネットでやっていて、結構な確率でそれが当たるのでかなり重宝しています。9月分として応募しようとした中に@Jリーグ観戦チケット、A鴨川シーワールドで出してみたところ、見事(笑)第A希望が当選。さて、せっかく鴨川まで行くのだったらぜひキャンプもいっしょにという私の作戦に(爆)みんな乗ってくれて、まずはキャンピングヒルズ鴨川でキャンプ、翌日にシーワールドというプランになりました。本当はそこにさらに会社の保養所が入る3連休のプランでしたが、これは長男の塾が入りキャンセルされ2日間に短縮。
鴨川シーワールドは何年ぶりか忘れましたが相当昔に来たのであまり記憶にありません。以前はイルカだけだったショーも今ではもっと充実ということで楽しみです。
●2007/11/25 鴨川シーワールド
休日なので相当混みますよ、とキャンプ場オーナーから言われていましたが、案外あっさりと入ることが出来、駐車もスムーズ。
なんとなくこのエントランスには記憶があります。
こんなシャチとの記念撮影場所はなかったような。
何せ大人二人分の無料券、子供二人分の割引券で、計¥2600。
本来¥8400だからエライお得。
鴨川の海はマリンブルーですごーーくきれいでした。
まずは最初の館、「エコ・アクアローム」へ。
上流から下流、そして海への一連が見れます。
これはお馴染み岩魚。めちゃデカイです!食ったらうまそう(笑)
ヤマメを観察してノートを取る娘。
何でもこのメモで1冊の本を作るつもりとか。
それにしてもヤマメも美味そう(笑)
こんな感じで各ゾーンがすごく見やすくなっています。どこの水族館よりも見やすいような気がします。

こいつはあまり美味そうな感じがしない(爆)
最後は鴨川の海をそのまま再現。

刺身にもってこいな魚たち(笑)
出ました、高足蟹。
これは食いでがありそうだ(そんなのばっか!)

以前房総で採れたカサゴでアクアパッツァをしましたが、めっちゃ美味かったです。
まんぼうも房総の名物ですね。あ、食べ物としてって言う意味じゃありませんよ(笑)
さて、最初はマリンシアターでのベルーガパフォーマンス。
見たまんま「シロイルカ」といわれています。「ベルーガ」はロシア語の「白」。

実に可愛いです。
さてショーが始まりました。
最初のあいさつを動画でご覧ください。
いろんな生態を確かめるパフォーマンスがありました。
とても愛らしいですよ。
ちょっとその一部をご覧ください。
Jump to>> [1] [2] [3]
| Back to "Sam-Home Sam-Camp" |