Sam-Home Sam-Camp キャンプレポート2004
オープンエア!フィールド軽井沢高原
●2004/08/14 page3
Jump to>> [1] [2] [3] [4] [5] [6]
前々からサイトでチェックしていたキャンプ場のモーニングセット。
たまにはいいだろうと事前予約しておきました。管理棟の2階(ロフト)で食事ができます。

大人1000円、子供500円ですが、内容は十分見合っています。
自家製パンにサラダ、ソーセージ各種にオムレツ、フルーツ、スープうや飲み物は全部フリー。
このオープンエア!フィールドは田中ケンさんの考えもあって、ワンチャン連れキャンパーを積極的に受け入れているようです。

この日もサイトの半数以上はワンチャン連れ。
ドッグランのあるところまで降りていくと、こんな感じで浅間山がドーン。
今日も元気に?噴煙を上げています。
この日も場内ポタリング。
入り口への長いアプローチの先にも浅間山がくっきり。
少しうす曇になってきたかな・・。
実はこのキャンプ場の運営会社は「HERO」といってあのフライングディスクで有名ですのでご存知の方も多いでしょう。裏のこの広場もフライングディスクゴルフのコースです。

我が家はたまたまそのHEROフライングディスクを持っていましたので、ちょっとゴルフを楽しんでみました。
これ、なかなかおもしろいです。
さてさて遊んでいるうちにお昼。
今日のメニューはスキレットで作るジャージャー麺。

昔のレシピを思い出して作ってみましたが、結構うまくいきました。
一応レシピもあります(^^;)
お昼のあとは買い物。北軽井沢の中心くりの木プラザへ。

このお盆は軽井沢の人口が一気に増えますから、こんなレジ渋滞がおこります。

ここでMAKOPONのケイタイに連絡。
すると「もう嬬恋だよ〜」とのことで、買い物から帰るとちょうど出くわすくらいかな。
おや????
MAKOPONが近づくにつれ、厚い雲が・・・。
北陸から強い低気圧を連れて来てしまったのか?(爆)
おお!MAKOPON号到着!

1年ぶりだねぇ〜、の挨拶を交わし早速設営・・・
・・・と思いきや、最初に始めたのがなんとタープの防水処理w(゜o゜)w
さすがMr.低気圧(爆)!雨に厳しい!

そしてエクステンションの下にランブリ2を構え、雨に対する完全防備。
Mr.低気圧はどんなときも雨に対する余念が無い(爆)
間違いなく明日は雨だと確信した我が家は(爆)、ぬかるんだ明日では出来そうも無い場内のミニトレッキングコース(30分)を軽くめぐることにしました。
木に巻かれている「HERO」の字が目印。
軽いアップダウンを繰り返しすシングルトラック。
写真では平坦に見えますが結構な登りです。
Jump to>> [1] [2] [3] [4] [5] [6]
| Back to "Sam-Home Sam-Camp" |