Sam-Home Sam-Camp キャンプレポート2011
長瀞キャンプ村
●2011/08/20 page2
Jump to>> [1] [2] [3] [4]
これはかわいい!
カプレーゼをあっというまにミニイタリアントリコロールにしてしまうなんてすごい!
また美味しいからたまらんです。

そりゃ撮影したくなります!
シークカバブもいい感じに火が通ってきました。

ホイルを剥がして表面を今度はこんがりと。
肉汁ダラダラ(笑)
ホイル焼きも完成。味付けは”めんつゆ”。そしてこれを大人仕立てにするのが”すだち”!
すんごいおいしい!

マリネもこんがり。
まずはここまでが第1章(笑)
今日はとにかく時間をかけて食べる目標ですので、ここまでおしゃべりしながら2時間かけました。
さて、ちょっと場内お散歩してみようかな。先ほど見なかった施設をめぐってみます。

我々のサイトの奥にも細長いサイト群があり、かなりプライベート感あります。難点はサニタリーがかなり遠い点ですかね。
実はこのキャンプ場、直火OKなんです。
バンガローA,B。一番簡易なタイプでしょうか。4帖半。

バンガローC。6帖。
我々から一番近い炊事棟。

トイレが広くてびっくり。
もうひとつの炊事棟。この先がトイレ。

バンガロー、D,E。8帖。
さらには合宿も出来るデカイ宿泊施設。団体専用ですね。
しかし、公式HPの地図との位置が全然違うのはなぜなんだろう??

2箇所にあるBBQ棟。ある程度かしきりに出来るみたいです。
さぁ、第2章スタート。
最初は驚きのタスマニア産うなぎ!

それを白焼きで。
しかし肉厚・・・
味も濃厚で大変美味しかったです。目がギンギラリン☆☆
一緒に焼いているのはいっち〜作プチトマトのベーコン巻き。
顔に似合わない(笑)可愛い一品。

私はダッチオーブンでとうもろこしを蒸します。皮の水分で蒸すので無水です。
このままでも食べれますけど、もちろん最後はグリルで焼きますよ。
デス会長の「デスバーグ」試食です。

フリーズ・・・・www
食材が減った気がまるでなし(笑)

だから当然炭追加!
続いて「シャラン鴨胸肉のグリル」

各種ハーブで味付けするのでまた味が深くなって・・・
これが鴨の色ですわ!!

彩り野菜も添えて・・・
ええ、当然撮影いたします(笑)
レフ版も使います・・・まな板ですがw
そしてまだまだいきまっせ!
子羊のグリル ローズマリー風味。

じっくりグリルしましょ!先は長い(笑)
ホントここまですごく時間をかけてゆっくり食べています。
だから満腹にはほど遠い・・

お!それはクワッドのミニだね。
Jump to>> [1] [2] [3] [4]
| Back to "Sam-Home Sam-Camp" |