2012年3月10日(土)東京お台場Zepp Tokyo2F「東京カルチャーカルチャー」にてmijinco presents! 「女子キャンプ 春の公開講座」〜女子キャンプってどんなものか全部見せちゃいますスペシャル〜 が行われました。このタイトルからして参加資格のないワタクシですが(笑)、ほんのちょこっとしたきっかけもあったし、また「女子キャンプ」のヒミツ(爆)を知りたく、思い切って参加することにいたしまた。こいっちさんには、ガールズアウトドアユニットmijincoに対抗して「介護保険支払い老人キャンパーユニット(長っ!) rojinco = ロジンコで参加します!」とお話しましたが当然苦笑(爆)。一応老人が何人か参加する予定でしたが、さすがrojinco、当日体調不良者続出(爆)、生き残ったバンカーさんととりあえず(笑)協賛側でもあるコゲ・・いやカゲちゃんと遊んできました。
そんなレポートをキャンプレポ風にお届けしまふ。

※このレポートはあくまでも個人的な視点で編集していますので、実際の流れが完全に忠実再現しておりません。またコメントも多少自分たちのキャンプなどに投影している点も多くありますので、事前ご了承ください。写真がヒドイのはいつものことです(笑)。
■2012/03/10 Page-1
土の上にも3年」、てwwww

あ、サンダーさん、すずさん〜。今日がんばってください!

あ、しまた!!!てぬぐいかうのわすれちゃた!!
でも、老人の滝汗ぬぐいになる運命じゃかわいそうだ(笑)

これがウワサの兎村彩野さんプレゼンツ、メルヘンバーナー
これ、着火するとさそかしいい香りがするんだろうなぁ〜(爆)
実は細かい寸法までこだわったのでかなりの時間がかかって完成したそうですよ。さすが新富士さん、そして宮地さん!

わお!このコッヘルもメルヘンキャンプオリジナル。
おや!?このカタチに記憶あり・・・これは新潟の大先生の・・・・。ただ新富士さんのような究極のこだわりをみせたかどうかは・・・今度問い詰めよ(笑)

Sam-Home Sam-Camp へ 次のページへ
Jump to>> [1] [2] [3] [4] [5] [6] [7] [8] [9]
| Back to "Sam-Home Sam-Camp" |