イワイワファミリーと1年ぶりの再会キャンプ!
はじめに
昨年の夏、猪苗代でご一緒してもらったイワイワさんファミリーと1年ぶりの再会をしようと春頃からメールをやり取りし、場所をお互いから無理のないところを候補にした結果、「メープル那須高原キャンプグランド」に決定。ここは昨年オープンしたばかりで当初からずっと気にしていたこともあって訪問の絶好の機会となりました。
オーナーには事前に予約を含めたメールを数回やり取りさせていただいたのですが、とても対応が親切でこちらもお会いするのが楽しみ(^ ^)
天気予報も3日間バッチリ!
1日目 2003/08/06
朝5時に千葉を出発。
この時間でないと首都高の渋滞を避けれません。そのおかげもあってスムーズに東北道へ。栃木に入ったすぐの佐野ICで朝食タイム。

朝からラーメン(・_・;)
だって名物なんだもん(笑)
順調すぎるほど順調に那須ICに到着。そこからサファリパークを経由して約20分でキャンプ場の入り口「メープルロード」へ。
このかえでに囲まれたダートトラックはその名のとおりキャンプ場名の由来となったシンボルだそうですよ。
最初は「この道でいいのかなぁ」と心配してしまいそうですが、ちゃんとところどころで案内板が出てくるので安心。

拓けたところでまずは立派な管理棟がお出迎え。
おしゃれな管理棟内のフロント(左側)で受付です。フラッグがかっこいいですネ(私の卒業した某大学のにすごく似てる!)
事前にメールを何回かやりとりをしていたので「○○さんですね!お待ちしておりました〜、お会いしたかったんですよ」とうれしいお言葉\(^o^)/
現在空いているサイトから好みの場所を選んでいいですよ、とのありがたいお言葉に甘えて、プライヴェート性の高い真ん中のC-16、17を選択。
2サイトが段々になっていますが上手く使えば全然問題なし。
私が特に那須をお気に入りなのはこの樹林の雰囲気。
雑木林なのに雑然としない美しさは他の県とはちょっと違います。
早めの設営が終わりちょうど昼食。
そうだ、イワイワさんにTELしてみよう!
「もしもーし、今どこですか〜?」
「ちょうど那須インター」
「それなら一緒にお昼食べましょうよ」
「OK〜!」
待つこと20分、来ました来ましたこの新車!
一年ぶりの再会ですが、全然違和感がないのがキャンプのいいところ。
でも子供の成長は早いから、お互いおにいちゃん、おねぇちゃんになったので少し面食らっちゃったかな?
ということで再会を祝してソーメン(なんでやねん) (/°°)/ ̄
この日は30℃を越え久しぶりの夏らしい日となりました。
冷夏で食べれなかったソーメンもやっと出番。暑いと食が進みます。(^ ^)

  

 きゃん・レポTOP |  | Sam-Home Sam-campへ |