Sam-Home Sam-Camp キャンプレポート2014
こっこらんど那須F.C.G・取材訪問編
●2014/04/07 page2
Jump to>> [1] [2] [3]
A型トレーラー。
余笹川。
那須岳が見えていいですね!
大きい深みもなく水遊びに好適ですが、小さい子を放ったらかしとかは絶対にないようにお互い気をつけましょうね。
川沿いのRサイト。

一転して明るく開けたサイト。
やはりどのサイトも砂利敷きでフラット。
一番最奥に「花火の場所」。
かなりのサイト数ですねー。

このRサイトだけでも1キャンプ場が出来てしまうかと思うほど。
引き返します。
お風呂。

でかい!!
おそらく那須のキャンプ場でも最大級の露天風呂。

ホント、大きいです。
いろりの小屋。
キャンプ場でなぜ板の間に畳・・・そして囲炉裏。

私もマンション住まいですけど、キャンプ場という施設がこういう日本の少し前の原風景を提供してくれるって言うのは、ある意味自然体験を提供してくださるのと同等に貴重な役割を果たされるんじゃないでしょうか。

「キャンプ」って「仮住まい体験」の包括的な意味でもいいと思うのです。
バリアフリートイレ、そして家族風呂。
私も初めてのコテージ「ファンティル」
ダイニングキッチンとロフトの設計。
実はここ、外の階段を登ると・・・
Jump to>> [1] [2] [3]
| Back to "Sam-Home Sam-Camp" |