Sam-Home Sam-Camp キャンプレポート 2007
御殿場欅平ファミリーキャンプ場
キャンプレポートの一覧へ>>
■毎年恒例!?今年も御殿場でオテンバ集合!■
10月となるともう毎年恒例化になりそうな気配の「ギャルズキャンプ」。このオフ会の仕切り人はさきぼう隊長。そして参加がひらたけさん親子、BUMPYさん親子、Woochanファミリー、そして我がSAM家。賑やかさもパワーアップ間違いなし。舞台は御殿場というのがこれまた恒例ですが、昨年のギャルズキャンプと唯一違うのは今回は「父&子供」。もちろんわざとそうしたわけでなく、それぞれママたちの都合があったりで、今回限定。ただその中で唯一ファミリーで参加できそうだったWoochanは直前で都合がつかなくなってしまったということで、急遽デイキャンに切り替えて参加(誠に残念)。
場所は新たに選択したのが「御殿場欅平ファミリーキャンプ場」。ここは我が家でも2000年に一度訪問しています。
10月初旬といえば一番陽気のいい季節。ただどうも最終日が微妙な天候。んーーん、なんとかもってくれるといいんだけど・・・。
●2007/10/06
連休渋滞を見越した朝4時起床、45分出発。はっきり行って眠いです。。。

その甲斐あって高速すべて順調。あっさり海老名に着いてしまいました。
眠い妹をおぶって運ぶ兄。こういうところはえらい。
お天気はまずまず。
うっすらですが遠くに富士山が見えますねー。

大幅に時間があるのでゆっくり、そしてガッツリ朝食(笑)
そのままスムーズに御殿場へ。
おお、富士山がクリアー。
こんな感じでずっといてくれるといいだけどなぁ・・。
まだまだ時間があるし、今回は元々身軽で来るつもりだったので買出しは現地で。
というのもこのマックスバリュが24時間営業だと分かったので。今度からはこれだな。

朝の7時台なんて、まるでお客さんいません(笑)
ちょっと早いけどキャンプ場までとりあえず行ってみよう。ダメでもともと。

やっぱりダメだった(爆)
じゃあ、どっか回るかなと思っていたらそこに管理人さん登場。
「早すぎるよ〜(笑)」
「すみませ〜ん」

「芝がもうちょっとで乾くと思うので、少し待ってて」と管理人さんと立ち話。ところがこれが盛り上がってすごい時間しゃべっちゃいました(笑)
「そろそろいい具合じゃないかな」と開門。

「グループはここを使ってね」と指定されたのはここ、上段の右側のサイト。
「奥まで使っていいよ」
大変ありがたい!
しばらくしてひらたけ号到着。

そして本当に少し差でさきぼうさんも。
「いや、どうも、どうもおひさしぶり〜。」
ん?ついこないだキャンプしたばっかりか(笑)

BUMPYさんもすぐ到着。
もうサイトは決まってるし、事前の打ち合わせで設営内容も決まってるのでちゃっちゃかやっちゃいます。

あっという間に完成。
レクタLの2連結はいつ見ても運動会のPTAみたいにでかいです(笑)
もうすでにギャルズは始動開始。

今回の黒一点の兄は頑張って設営隊長。
しかしアルバーゴのメインポールは長ぇぇぇ!どんだけ〜〜〜!
ということで今回は時に意味は無いけど(笑)張り出しスタイル。

BUMPYさんは注目度NO1のダンロップ、ダルビッシュ・・じゃなくて(爆)「ダルセパクト」
ひらたけさんは渋い選択。
オガワN-4。
もうこれを知ってる人も少ないよなぁ。

さきぼうさんは定番ランブリ。
芝サイトなら地べたでしょ!
おねぇさん組はトランプ。

ちびサン組は・・・
おっとっと、どうしたどうした。
なんかすごい雲が出てきたぞ。あれれ?

まぁ、大勢に影響ないや。
ギャルズは元気に遊んでるし。
そうなると黙っちゃいないカメラオヤジコンビ(笑)
兄はうるさい小ギャルがいないと、これ幸いに悠々とマンガ本(管理棟に書庫があります)。

しかしすぐ連れ去られました(爆)
Jump to>> [1] [2] [3] [4] [5] [6]
| Back to "Sam-Home Sam-Camp" |