Sam-Home Sam-Campの

みちのくキャンプキャラバン第3弾

はじめに
みちのくキャンプキャラバンも最終コーナーに差し掛かり、とうとうイワイワさんとのご対面。フォレストパークあだたらのある本宮ICから磐越道に乗り換え磐梯猪苗代ICへ。向かうは猪苗代湖モビレージ。東北のキャンプ場では老舗中の老舗。湖畔にそのままテントが張れるという全国でもめずらしいロケーションが人気です。


1日目
本宮で買い物と昼食で手間取ってしまい、イワイワさんとのランデブー時間13:00に1時間遅れてしまいました。
ここは翁島というところで、ボート乗り場や観光船(後ろのカメ)の発着所です。キャンプ場の少し手前。
さて、14:00に到着。
国道49号線のこの看板が目印。ここから進入。
白鳥のマークがあるのは冬には白鳥が飛来するキャンプ場としても有名。そこだけにキャンプをしに来る方もいるようです。

まずは管理棟でチェックイン。売店を兼ねています。意外に安いものが並んでいて・・
設営と撤去が3度続くのはさすがにしんどいので最後は楽してバンガロー泊にしました。思っていた簡易なタイプより広くてカッコイイ。それに2階建て。
早速イワイワさんのいる57番サイトへ。
おや、お留守・・・
そしてこれが噂の「スマートキャンプ」だ!
見よ!このシンプルさ。ん〜ん、感服。。。

ここからの湖の眺めいいですねー。林間のベストサイトじゃないかな。
な、なんとイワイワさん、水の中から登場
あなたは「イッシー」か!?(爆)
この日もいい天気。
向こうに見えるのが会津磐梯山。
手前はこのキャンプ場のヨットハーバー。ヨットはもちろんジェットスキーやカヌーを持ち込む方も多く、マリンスポーツには最適。

  

 きゃん・レポTOP |  | Sam-Home Sam-campへ |