Sam-Home Sam-Camp キャンプレポート2007
波崎シーサイドキャンプ場
●2007/07/28 page3
Jump to>> [1] [2] [3] [4] [5]
夢中でお絵かき。
お互いの絵を描きあったり、お金の絵を描いたり(爆)
この辺でちょっとホームシックにならないようにママに携帯で連絡。
TV電話で本日の大収穫を中継(笑)
こんどはシャボン玉やろうか。
実はこの日結構風が強くて、サイトでは出来なかったのでコテージの陰でやりました。

すぐに飽きて(笑)、今度はおんぶで場内走りまくり。
そんで、ボール遊び。
二人には休憩はないねー。
ほとんど出番のない父親たちもやっと競技に参加させていただきました(笑)
午後4時半。ちょっとお買い物をするため、ひらたけさんに留守番を頼んで街まで出ました。目的地はこのケーキ屋さん。

実は事前に予約をしておいたマキの誕生日ケーキを撮りに行ったわけです。
キャンプ場に戻るともう夕暮れどき。
明るいうちに夕食の準備をしちゃいましょう。今回は「子供たちが食べたいもの」にしました。ひらたけさんは野菜スティックと「バーニャカウダー」を仕込み中。

にんにくとアンチョビペースト、生クリームを煮詰めたソースで野菜の相性にピッタリ。
私のほうは究極の手抜き・・いや、子供の好物(笑)サイコロステーキ。

焼いてる間に野菜を食べちゃおうねー。
ひらたけさん曰く「のどちゃん、野菜をたくさん食べると美人になるよー」(笑)
さぁ、行けそうかな。
味付けはBBQソース。これに合う白いご飯はひらたけさんに炊いてもらいました。

よし、できたぁ!
さすがに子供中心のキャンプなので、いつものような満願全席は今回控えました(笑)
食べ終われば、まだ遊び足りない二人はすぐ外へ。
するとマキが「パパ!!ちょっとこっち来て!!」
いったい何?

「ほら、夕陽がしずむよ!」
ほんとうだ。
ちょうどウチらのサイトのところに沈んでいきます。やっぱり水平線の近くですからね。
そんな夕陽をバックに記念撮影・・・ってのどちゃんどこ見てるの?(笑)
梅雨と夏の狭間の天気という感じです。
Jump to>> [1] [2] [3] [4] [5]
| Back to "Sam-Home Sam-Camp" |