Sam-Home Sam-Camp キャンプレポート 2014
グリーンビュー丸山オートキャンプ場 取材訪問編
グリーンビュー丸山オートキャンプ場 取材訪問編/Sam-Home Sam-Campキャンプレポート
キャンプレポートの一覧へ>>
■「秩父一の景観」と、まごころのサービス■
キャンプ場ガイド執筆での再取材、北関東3県縦横断2泊3日の旅、最後の目的地となりましたのが、ここ「グリーンビュー丸山オートキャンプ場」です。
以前ご訪問させていただいた時は比較的空いている時期でもあり、ここ自慢の景観サイトを2家族(父子2家族)でほぼ独り占めしたことはもちろん今でもよく覚えています。
それももう8年も前になってしまったんですね。
とにもかくにもキャンプをしながらの眺望としては、街を見下ろすサイトというのは実に気持ちがいいもので、御殿場の乙女森林公園第2、福島県フォレストパークあだたらのフリーサイトなどと並んでこのグリーンビューの景観はなかなか他に変えがたいものがあります。
こういう場所にサイトを組めるのはまさに「週末の別荘」の特権で、やはり皆様にも紹介したい、そう思っての再訪、再取材です。
同行は、この3日間ご一緒してもらったコゲ山さん。
よくこの3日間雨を降らせず我慢してくれました!(笑)
グリーンビュー丸山オートキャンプ場公式HP >>
2006年のキャンプレポート >>
●2014/04/09
いきなりこのシーンですが、実はけっこう山あいをクネクネ登っていきます。

ナビはもちろんなんですが、けっこう出ていなかったりするのでgoogleマップも併用するといいかもしれません。
この看板から敷地。

もうちょっと進みます。
この道を降りてきて・・・
管理棟に到着。
場内の取材はあとにさせていただき、こちらでまずは管理人の大場さんのお話を。

そもそもがキャンプ場をやるつもりではなかったという話など、おもしろい話の数々は書籍のほうに回します。
「若いお母さんたちに喜んでもらえるのが大切」と、サニタリーを清潔に使いやすくは大場さんの信条。
では、管理棟の横からスタート。
こちらは眺望側のサイトではありませんが、充分な広さを擁する森林サイトです。

人工芝が全てのサイトにあるのがグリーンビュー丸山の特徴。
では、上部の景観サイトへ。
そうそう、ここここ!

ここのサイトを使わせていただきました。
ご覧の通り・・・もう向こう側に何もありません。
あるのは秩父の山々、街並み。
実際の写真は↓の通り。
2006の時の一コマ。
11番サイト。

木の低い区切りがユニーク。

サイト的には若干小さいのでタープの展開をうまくやる必要があります。

混んでさえいなければ広く使わせてくれるので、できるだけ繁忙期を避けたいですね。
こちらも2006年のとき。
手前50番、48、11、10、9、8へ
景観サイトの奥側。
奥から、3、5、6、7
ちょっとだけ上のサイト。

12、13、14。
この丸山の景色、緑の景色・・・

だから、「グリーンビュー丸山」。
景観サイト、1サイト増設中。
最奥には風呂、その手前が19番、奥に20番。
以前はここがかなり大きいBBQ場でしたが、1/3詰めることでのサイト増設のようですね。
併せて炊事棟もリニューアル。
ここで、手打ちうどんを作ったりしました。
Jump to>> [1] [2] [3]
| Back to "Sam-Home Sam-Camp" |