ふもとっぱら
田貫湖でのキャンプから始まった「朝霧高原キャンプツアー」。第2弾としてふもとっぱらを目指します。このふもとっぱらへ行くのが本来の目的で、それがOGAWAキャンパルの野外展示会。この展示会、あくまでもイベントではないので参加に特段の手続きがあったり、何か催しが組まれたりしているわけではありません。ですので日帰りでも充分なのですが、我々はせっかくなので「宿泊」を選択しました。(さきぼうさんは用事があって残念ながら帰宅)
実はただ野外展示会を見に行ったわけではありません。ここで「ニューテント」を決定するためです。今年の3月くらいからいろいろ頭を巡っていた新しいテントは、この5月にOGAWAのロッジドームに絞り込んでいました。しかしやはり最後の踏ん切りとして現物をよく見ておきたい。そういうわけでも絶好のチャンス。そんなわけで、田貫湖を出発し、ふもとっぱらへ移動です。
■2007/05/26 ふもとっぱら〜オガワ野外展示会 Page-1
田貫湖を10時半に出発。
県道から139号線へ向かいます。
国道に出たところにあるサークルKで昼飯、明日の朝食を調達。

やはり富士宮が近いというだけあってこういう限定モノがありました。いちおうお土産として2個買っておきました(すごいケチ・・笑)
コンビニから1分、グリーンパークのところで左折すれば現地まですぐです。
おっと、さっそくカゲちゃんのお出迎え。
「もう、お待ち兼ねですよー!」
まずは管理棟にて受付。車とテントの番号札を渡されます。
サイトはどこでもかまわないということ。

これがふもとっぱらの由来。
その由来どおり、本当に広大な原っぱ。そして富士山の大きいこと!
サイトを設営する前に何はともあれ野外展示場を訪問してみましょう。

現ラインナップのほとんどがあるので何と壮観な!やはりオガワさんはテントのメーカーですなぁ。
右側に今や主力のロッジドームの全種類。

左側にもこれまたオガワの象徴、シェルター群が。
ひさしぶりのカゲちゃんたちとまずは雑談。
ここでお声をかけてくれたのが花梨さん。私のダッチレシピを大変愛用していただけているとのこと。大変ありがたいです。ということで記念の1枚。
今日はこれからPICA西湖にご宿泊とのこと。
むむむむ、よーーく見ておかなければ・・・・・・・・・。

寝室の広さも実際に調査。
うん、これならいけそうだ!
「えーと、それではお買いあげと・・・」
まだ早い!(笑)

ところで目の前にあるはしごのような4段ポールは一体何だ???(社長考案のものらしいが、果たして商品化されるのか?)
さぁ、それでえっちらおっちらサイト設営をしましょうか。今日は広大なサイトなので全く遠慮なく張れるでかいウイングを引っ張り出してきました。

ウイングをセンターにBUMPYさんはコンパクトルーム、私はアーデイン。
オガワの展示会にオガワのテント持ってくるとは・・・ちょっと気が利いてないなぁ(笑)
さぁではまずは乾杯!

しかし美しい富士山の眺め。
またウイングの張り上がりががそれにピッタリマッチ!満足!
訪問キャンプ場の一覧へ 次のページへ
Jump to>> [1] [2] [3] [4]
| Back to "Sam-Home Sam-Camp" |