Sam-Home Sam-Camp キャンプレポート 2004
キャンプレポートの一覧へ>>
■職人品質、新社長、ワンちゃん、そして絶品ラーメン■
4月に行われたアウトドアショー2004。フラッと遊びに行ったその会場で初めてお会いしたOGAWAキャンパルの元気印・kageyamaさんに「今度野外展示会に来られませんか?」と気軽に声をかけていただき、元来調子に乗りやすい性格なのですぐに予約してしまいました。会場が我が家に最も近く、最近ご無沙汰の有野実苑だったので家族も即OK。
その後、やはりアウトドアショーをきっかけにお知り合いになったシェフ西原さんから「発表されてないけどユニフレームも参加するよ!」の情報もあって、初めてのシェフ西原さん、そして旧知のユニフレームの方とも連絡を取って一緒に楽しませてもらことにしました。そしてさらにグーカレンパパ&ママさんからも、一緒にキャンプしましょうとの連絡を頂き、楽しみが倍加。サイトもシェフ西原さん、パパさん&ママさんの近所を取らせてもらい・・・・
・・・が・・・その後所属させてもらっているML・Chiba Camperから同日同じ場所で初オフ会開催の知らせがあり困惑。んーーーん、どちらに参加すべきか・・・かなり迷いましたが、やはり先約を優先させてもらうことで幹事の方にご了解を頂きました。Chiba CamperMLの幹事、会員のみなさま、勝手言ってどうもすみません<(__)>
今回は参加直前に晴れてOGAWAテントのオーナーにもなり、待望のグーちゃん、カレンちゃんとの再会、そしてあの「賢ちゃんラーメン」初遭遇と期待山盛り!
●2004/07/02
この日はGWやお盆でもないのに空きが0の満杯!
チェックインもそれを見越していつもより早めの10時に到着。
有野実苑の下にいつものバナーが。
展示会場のDサイトは道を挟んだ反対(農園)側で、その入り口にはOGAWAさんのwelcomeバナー。
チェックイン時にちょっとしたトラブル。
事前にこちらからお願いしていたAサイトから、全く違うところを告げられたので「え?え?どうして??」と何度かやり取りの後、元通りのAサイトへ。
これがかえってラッキーなことに今日お会いする予定の方とすべて隣どおしに再調整。
「災い転じて福となす」ですね。

やや小さめ(64u)ですが樹林に囲まれたAサイト(1〜5)は我が家のお気に入りの場所です。
11時にはもうチェックイン渋滞が!
ちょうどこのときLICAさんも到着。
「ここに来るまで4時間もかかっちゃったよ〜」
ごくろうさまでした!
設営が終わったので一息ついたあと、持参のミニベロでちょっと離れた展示会場へ。(自転車があると本当に移動が楽です)
そこにはGaaちゃん、ユニフレスタッフをはじめ、初めてお会いするでっぱさんちいにゃさんなどみなさんですでに楽しい雰囲気になっていました。
山後さんがユニフレーム新社長に就任。
おめでとうございます〜!
これからも我々キャンパーのよき理解者としてのご活躍に期待しています。
そしてまた中国の奥地から妙なものを見つけ出してきてください(爆)

冷えたUNIFLAMEピルスナーで祝杯。
「ちょっと、今日のはイケルから食べてみて〜!」
おお、これはあのときのリヴェンジとなったビーフジャーキーですな。
恐る恐る(爆)手を出してみると・・・これは美味い!!!
やっぱり社長になると違う(爆)
風格が出る(爆)
前回の鬼門だった塩加減が、今回のはとても上品でした!
itoちゃんは私のミニベロを試乗してくれました。
こういう自転車はやっぱり女性が似合う。
そしてすっ転んだ姿もよく似合う(爆)
あ、これ言っちゃいけなかったかな(爆)

こけた写真はO社のKさんがバッチリ激写(ただし非公開-爆-)
サイトに戻ってゆっくりしていると、グーカレンパパさん&ママさんが到着。
なんと我が家と同じようなチェックインのトラブルに見舞われたとのことでしたが、これこそ災い転じて福となす、結局隣どおしのサイトに落ち着きました。
名古屋の万太郎さん譲りのヘキサを初張り中。
半年振りのグーちゃんとカレンちゃん
やっぱり可愛い!
子供たちもこの再会をとっても楽しみにしていました。
子供たちにポップコーンをいただいちゃいました。
1年分はあるデカさ!

どうもありがとうございます(感謝)
Jump to>> [1] [2] [3] [4] [5]
| Back to "Sam-Home Sam-Camp" |