■2008/06/15 榛名湖オートキャンプ場 Page-6
Jump to>> [1] [2] [3] [4] [5] [6]
いやー、全然起きれませんでした。
起きた時にはもう日が高く・・

なんか、竹筒で盛り上がってるし(笑)
グーカレンパパさんの朝のお散歩。
おはよう。

全然ダメ。グダグダ。
キャンプでこういうのホント珍しい。
コーヒーでも飲んでしゃきっとしなきゃ。
少し散歩しよう。
マグ片手に場内1周。オートサイトはクネクネ道にサイトが点在し、面白い雰囲気です。

「晴れてるじゃん!晴れてるじゃん!」
いや、この低気圧男がいる限り、最後までわからん!
山後さんのクルマには歴代ネイチャーミーティングのステッカーが・・
右のステッカーが懐かしい。

あ、ウルルさん!
こっちのコテージにいたのかぁ。

ちなみにコテージ¥7000はリーズナブルじゃないですか〜
気持ちいいねぇ。
散歩してたらグダグダすっ飛びました。

花梨さんのサイトにはUFDバナーが。
ちょこっとサインさせていただきました。
さて朝食。
なにしろ昨日の蒸し鶏の残骸(爆)が残っているのでこれをどげんかせんと・・。
そうだ、こりゃいいダシが出るからラーメンだな。またラーメン・・(笑)

ま、ゆっくり音楽でも聴きながら。
元々の茹で汁も加わって相当濃厚なスープになってます。
なんかいけそうな気がするぅぅ(爆)

出来上がったら、これがかなり美味かったから笑っちゃいます。
さらに残りは豆板醤とネギなど入れたピリ辛に。

これまた笑っちゃう美味しさ。
ヒロシさん、それは!!

大きなパイ生地の上にカスタードクリームとバナナ、チョコが。
これはうまそうだぁぁ!!
今月号のオレンジページ135ページに載っているレシピには思えない(爆)
すばらしい手際。
プロみたい(爆)

最後にクラッシュしたパイを載せ完成。
一口食べればここがキャンプ場かどうか忘れるくらい。

※ヒロシさんは本当のプロですのでお間違いなく(笑)
そりゃもう女性陣はとりこですよ。
ヒロシさん、あなたも”いい人”やってますね(爆)

むむむむ、曇ってきたぞ。
やはり低気圧男が呼んでいるのか・・
「え、関係ないでしょう、私には!」
ちょっとの間でいいのでどこかの温泉にでも行っててください(爆)

山後さんは子供たちと戯れ中。
ユーザーに優しいメーカーです。
「オレにものらせてよ」
「おじちゃん、じゃま〜」
ユーザーに優しいメーカーです(爆)

けっきょく一緒に戯れていました(笑)
さぁ、クライマックス集合写真。

準備はいいかなぁ。
しっかりみなさん青いバンダナしてますね!
「ではイキマース」
スタッフはデジカメ、ユーザーはデジイチ・・・(爆)

ということで、こちらの写真はグーカレンパパさんの撮影したもの。
「はい、これで解散です、みなさまご苦労様でした」

天気、本当にもっちゃいました!
奇跡だ!
kethさん、どうもはじめまして!声かけてくださってありがとうございます。

カトハルさん、どうもはじめまして!
三景園、楽しんできてくださいね!
ミモノアさん、ブログではお世話になってます!これからもよろしくどうぞ!

マークさん、やっとお会い出来ましたね!
6人の大家族、すごく素敵でした!
先生、しまちゃん、panda3、また会いましょう!

「このキャンプで、サムさんと、あいちゃんとなかよくなれてよかったよ」
ななちゃん、どうもありがとうね!
「○○さん?・・・・(無言)」(爆)
おでんやさんにも初対面。
しっかりリンクの間違いも指摘していただきました〜(笑)

そして、なんとなんと韓国から日本のオートキャンプ事情を視察されている柳(ゆう)さんともお知り合いに。
今後交流がどんどん深まるといいですね!
本部はすっかりリラックスムードに。
達成感に溢れてましたよ。

It's so Fine!
Comprete!
各サイトも撤収中。
UFDメンバー同士も記念撮影。

お疲れ様でした!
※写真提供:グーカレンパパさん
最後まで気持ちのいい青空と新緑でした!
ネイチャーミーティング・・・「自然の中の集い」。今回はそれを一番実感することが出来ました。これだけ出会いがあることも個人的にも無かったことですし、何よりもご参加のみなさんが、多分ここで初めて出合ったであろうスチュエーションなのに、極めて自然に融け合っていました。それが出来たのはとにもかくにもスタッフ一同が作り出している雰囲気です。これはそうそう簡単に出来るものではありませんが、でも気負ってそれをやっていないことが逆に功を奏しているような気がします。自然の中での集いでもあるし、同時に「自然な出会い」を誘引する空気感。それを作り上げているスタッフのみなさんの結束と努力には本当に頭が下がります。イベントなんだけどそれが主ではなく、そしてキャンプであること絶対に従にならない・・・なんか、とってもいいですよ!
今回気軽にお声をかけいただきましたみなさん、本当にありがとうございました。そしてここで再会させていただいたみなさん、大変お世話様でした。また会いましょう!
一つ前に戻る 訪問キャンプ場の一覧へ
Jump to>> [1] [2] [3] [4] [5] [6]
| Back to "Sam-Home Sam-Camp" |