■2008/06/14 榛名湖オートキャンプ場 Page-5
Jump to>> [1] [2] [3] [4] [5] [6]
同様にCSCに持っていったらまたまたお裾分けを・・私の美的センスのない料理とは雲泥の差ですなー(笑)

ちょっといったん活動を休止していた(笑)ヒロシさんと、うめちゃん、LICAさんが談笑中。うめちゃんはこのネイチャーミーティングの雰囲気にとっても感心されていました。
時間は19時。
会場は抽選会の準備万端。

キャンパーのみなさんも焚き火を囲んで準備万端。
夜の部司会は”大阪で一皮剥けた”野崎さんが担当。
「みなさん、こんばんは〜」
爽やかです!

スタッフ側の紹介トップバッターは榛名湖オートキャンプ場の”マナ・カナちゃん”
そして今回スタッフとして参加されている鷹野さん。
鷹野さんはあぶくまに新しいキャンプ場を着々と準備中です。

そして岩手木炭の菊池さん。そう、この日岩手には大地震がありました。ご実家を含め心配事がたくさんあったと思いますが、こちらで頑張っておられました。(※その後判りましたが被害は直接なったそうです。なによりです。)
LICAリーダーはこの時間までいらっしいました。責任感がお強いなぁ。

そして最後に山後さん。
どんな時でも半袖なのが誰でも知ってるトレードマーク!
さぁ、まずは抽選会スタート。UFNMでは全家族分に行き渡る景品が用意され、どれもいいものばかり。最初はフォールディングベンチからスタート。

小気味のいい進行でどんどん!
とうとう興に乗ってきて、
「3の付く数字と3の倍数の発表の時、アホになります!」

「出ました!さぁ〜じゅ6ば〜ん」

※本人名誉のためにピンボケのままにしておきます(笑)
しまちゃんはファイアグリルっすか!

なんと、今日お知り会いになったよったんさんが大物REVOタープゲット!
すんばらしい!
今回すごく申し込みが多くて総勢250名だそうです。UFNMとしては最大規模じゃないでしょうか。きてますねーユニフレーム(笑)

出た!バーベキューグリル!
「え〜、けっして余った在庫ではありません!」・・・苦しい・・・(爆)

私はかすりもしませんなぁ・・
山後さん「SAMさん、何番よ?」
SAM「10番なんですけど」
山後さん「あ、大物は当たらないな。多分スパチュラ、スパチュラ!」
(スパチュラは一番小さい景品のヘラ)
ヒロシさん「万が一大物が当たったらどうするのよ。まさか持って帰るんじゃないよね〜
SAM「当然でしょ、そのときは返上ですよ、返上!」

野崎さん「最後の大物、フォールディングコットいきまーす・・・・・えーーー、10番の方!」
山後、ヒロシ、SAM「!!!!!
「えーー、ユニフレームさんには大変お世話になったいるのでこちらは返上してもう一度みなさんに還元いたします」
男に二言は無し!
再くじ引きは私がやらせていただきました。こちらのお坊ちゃまが当選。
おめでとう!大切に使ってね。
戻ってからヒロシさんに「いやー、すっかり”いい人”を演じましたなぁ〜。いやらしい、この〜!」とツッコミを受けたのは言うまでもありません(笑)
※写真提供:ヒロシさん
品物としてはこれで終了でしたが、そこで「ちょっと、待った〜」と宮坂さん。
八ヶ岳ユニフレームハウスの宿泊券、あげげちゃうよ〜」
一同「おおお!」

「私と同じ、名前に”ジュン”が付く方!」いらっしゃいました!おめでとうございます。
※これを1週間前志摩でやったら、誰もいなくて盛り下がったそうです(爆)
「今度は”ナオ”が付く方〜」

なんと、らいとさん(笑)
「え〜、ワタシでいいの〜」

さて、ここからは焚き火の時間です。
すっかり煮上がった玉こんにゃく。それにしても20インチでの量たるや・・
余りやしないだろうか・・

が、そんな心配を他所に、なんと鍋ですくうつわものまで登場(爆)
当然なくなりました(笑)
あ、なんかいけちゃんがやさしいおじさんになってる(笑)
修理をしてる時には見せない顔かも(爆)

「SAMさんですよね〜?」
とお声をかけてくれたのがくうなちゅママさんご夫婦。こちらが地元だそうです。どうもありがとうございました!
なんともすばらしいのは抽選会が終わった後も多くの方がそのまま残っているところ。そして今日初めてお会いした方同士でコミュニケーションされています。これぞネイチャーミーティングに相応しいですね。

岩手木炭とくればいわちくのやじろべえ
私も焚き火に混ぜていただいたなかで、宮坂さんと鷹野さんの現場のいろいろなご苦労と、また明日の糧になるお話などをお聞かせ願って大変にためになりました。

その後タセっちのところでなんだか不思議なヘビーグリルの”半分”のものを発見。山後さん曰く「これ、すぐ火が消えちゃうんだよ。だから火消し台!」(爆)
だいたいお開きになったところでサイトに戻るとこちらではしっとり焚き火。
けっこうみなさんお酒も入って眠そうでしたが、途中睡眠たっぷりのヒロシさんは目がギラギラしてました(笑)
その後hiro'sBARにおじゃまさせていただき・・

てっちゃん・・
撃沈しちゃったのね(笑)
お酒が弱い私のためにhiroさんが作ってくれたのは「フロリダ」というカクテル。柑橘系にフレーバーが加わり大人の味。ものすごく美味しかったです。

そのままお隣のジェット天秤さんの所へおじゃましました。実はジェット天秤さんは7月にキャンプが一緒になると言うことが発覚。これは楽しみ。
現在、似顔絵進行中。
hiroさん「優しいスーパーマリオ?」
確かに(笑)

日付が回る頃後片付けのスタッフのみなさん。大変ご苦労様でした。
この後もう一盛り上がりがあり・・(笑)
一つ前に戻る 次のページへ
Jump to>> [1] [2] [3] [4] [5] [6]
| Back to "Sam-Home Sam-Camp" |