秩父鉄道・パレオエクスプレスに乗ってきました
秩父鉄道が運営するSL・パレオエクスプレスは休日のみの運転で、熊谷〜三峰口間を一回だけ往復します。東京周辺では最も気軽に乗れるSLでJRはもちろん池袋から東武線や西武線を介して乗ることも出来ます。
今回はリバーパーク上長瀞オートキャンプ場に泊まっていたので途中駅の秩父駅に移動して乗車しました。尚乗車は事前の予約制でHP、あるいは電話で整理番号をもらうのが条件です。(場合によっては当日の予約も出来なくは無いそうです)
秩父鉄道のHPはこちら→



我が家は途中の上長瀞でキャンプをしたのでSLが停まる長瀞までの一駅まで戻りました。
11:37出発ですが入線は11:25。
これは乗車券というより整理券。
乗車券はふつうの切符。
遠くの方で「ポーーーッ」
汽笛一声、入線です。
客車はこんな感じです。
さて出発。
出発して間もなく「地球の窓」の別名がある長瀞を鉄橋で通り越します。
カヌーを楽しんでいる人が見えますね。
秩父地方の里山の風景に機関車の煙がオーバーラップ。
沿線ではとても大きく新しい秩父駅に到着。
我が家はここまでの30分で降車。
短い間でしたが充分楽しめました。
ファミリーの記念撮影の要望に応えるように各駅では10分くらい停まっています。
そして汽笛を鳴らし出発。
そして煙とともに三峰口に向かいます。


リバーパーク上長瀞キャンプレポートへ戻る

キャンレポTOPへ】