Sam-Home Sam-Campの



- 秋真っ只中の食いまくりキャンプ 第2弾 -

はじめに
ちょうど秋の始まりころウエルキャンプ西丹沢に同僚と一緒に大飽食キャンプを行いましたが、新たに一家族増え、その第2弾を決行!
メインイヴェントは”牧場直送の牛肉”。というのもこのメンバーの一人の実家が青森の牛1000頭の大牧場。そこから直送された牛肉を大いに楽しもうというもの。
さらには私の我がままでとにかく思いっきり料理を作りまくって楽しんでもらおうという趣向もあってまたもや飽食キャンプの敢行しました。
場所はKOA修善寺ポマトランド。秋も深まってきたので今回は宿泊施設にしようということでそれらが充実したこの場所を選択。ログトレーラー、BOSSキャビンをかりての楽チンキャンプです。


 1日目
東京の大渋滞を抜けるため、まだ陽のないうちに出発。首都高、東名もスイスイでこちらに8時半到着。
今日のお泊りは3家族8人がこのログトレーラー、あと1家族がログキャビンとラクラクキャンプです。
まだ他の家族が到着しないし、雨はしとしと降っているのでログトレーラーのすぐ近くにある図書室で遊んでいることに。

広いログ調の建物の中は子供が思いっきり走り回れる広さ。さらには絵本、漫画、文庫各種が山積みになっています。
そこには遊戯施設もあってこんな懐かしいサッカーゲームが。

それどころかナント、プリクラ、それにピンボールも!!
これがキャンプ場か!?(爆)
(カラオケもありました!)
11時半、たけうっちゃん、HIGEおっちゃんファミリーが到着。
その後やっさんファミリーも新幹線、伊豆急、タクシーを乗り継いでお昼に到着。
ご苦労さまでした!
そして主役が到着!!

これが
牧場直送の牛肉だ!!!
何キロあるんだろう?!
それを分厚く切り分けた一部分です。
牛肉は熟成されると美味しいので、この肉も充分に出荷前に熟成されています。
さぁ、焼くぞぉ〜!

炭火でじっくり網焼きに。
やっさん家のようじくんも「早く、食べさせてぇ〜」


炭火焼きの他にダッチパンでこんがり焼いたガーリックを使ったガーリックステーキも作ってみました。
ステーキの合い間にさっぱりしてもらおうと作った「白ワイン風味のポトフ」
鶏手羽元と野菜(たまねぎ、人参、セロリ)を白ワインで煮込んで作ります。
素材のだしと白ワインの香りをストレートに楽しむポトフです。
炭火で煮込んだので骨付き肉もトロトロ〜
●お昼のお品書き●
網焼きビーフステーキ
バルサミコソース
コリアンバーベキュー
ガーリックステーキ
白ワイン風味のポトフ
CLABAR直伝
水菜と春菊、ルッコラのサラダ

写真にはありませんが
CLABARのタメさん直伝
のドレッシングを使ったサラダをサーブ。
もちろんビールだ、ワインだはゴロゴロ。
たらふく食べたのでちょっと運動。
オープンキッチンの前には卓球台。

なんでもあるなぁ、このキャンプ場は。

  

 きゃん・レポTOP |  | Sam-Home Sam-campへ |