Sam-Home Sam-Camp キャンプレポート 2011
キャンプレポートの一覧へ>>
■今度はファミリーで再訪!ゆめも一緒に福島に行こう!■
昨年2011年のふくしまソーシャルキャンプで訪れたあぶくまキャンプランド、通称「あぶキャン」。そのときに風評被害の実態をより現地で実感し、そのことを少しでもお伝えできればといろいろとアクションしてはみましたが、やはり誰よりも伝えなくてはいけないのは自分の一番身近な家族です。ソーシャルキャンプから帰ってから食卓でみなが集まるときなど積極的に情報を伝えました。するとみんなの総意は一つの方向に向かって行き、「だったら行ってみたい」、その結果にたどり着きました。何しろ家族の記憶には2002年の夏休みの思い出があり、風評被害とは別に思い出の再訪ということでも楽しみになりました。
ソーシャルキャンプは昨年度のさよならキャンプだったので、それなら今度家族揃っていくなら2012年のオープンキャンプしかない、それで家族みんなの予定を早くから調整してみることに。
オープンキャンプは4月の2週目。部活や仕事の都合も美味く段取り予約も完了。今回は「ファミリー」ということでニャンコのゆめも出撃です。なので宿泊施設をお借りすることにしました。天候はこの時期なのでどうしても季節の変わり目ということもあり雨予報。こればかりは仕方ない。なんと日曜日は晴れてね!
●2012/04/14
さぁ、準備万端、シュッパツ!
ニャー!
あいにくの雨・・・止むかなぁ。

柏周りの常磐道へ。
最初の休憩ポイントは友部SA。

さすが茨城(笑)
軽い朝食と思いながら、でもこのオリジナルラーメンに目がいってしまって・・

で、食べてしまいました(笑)
たまり醤油ラーメン。
東京は散り始めも、こちらでは今が満開かな。
その後常磐道は順調。

特に磐越道はいつでも快適です。
千葉を出て3時間ちょっと、小野町は近いですねー。

左にミニストップがあるこの交差点で左折が一番近いです。
ナビはここを案内しないので要チェックですよ。
あー、これは今日天気の回復はないなぁ・・
仕方ないです、お天気は。
インターから15分。到着!
オーナー、お世話になります!
こちらもお世話になります!

ニャー!
まだなれないからびびるゆめ(笑)
え、なに!?この遊び!

「つまみ〜な」(笑)
はい、今回お世話になるのはこちらです!

駐車場として前のサイトを使わせてもらったので広々。
すごく広い屋根付きテラスがあり、テーブルも備え付けられています。
コテージの名前は「アオゲラ」

なんとシンク、水道もあり。
大きさで言えば2家族いけちゃいますね。

トイレもあります!
冷蔵庫、暖房、扇風機も。

デロンギも。エアコンは除湿専用。おそらくこの環境では冷房は必要ないでしょう。
クンクンクンクン

クンクンクンクン

ここはあたらしいおうちだにゃ。
おトイレもセット。

おうちもセット!
ソフトバンク3Gはやや電波が弱いのは前回のキャンプで分っていたので、今回はWiFiを持ってきました。
はい、サブ回線のイーモバイルで繋いだら電波全開!
場内がさらにすっきり!

すごく整備されています。
あ、前回もご一緒させていただいた・・・まさにあぶキャン応援団。

そして、応援団長とも言える地元のハセガワさんにもこの後再会。
ちょうどお隣のおのファミリーランドのオーナーが遊びにいらっしゃいました。

あぶキャン新堂オーナーにコーヒーを淹れていただき談話。
そのお話の内容は実に身につまされる内容でした。
しかしながらお二人とも大変前向きだし、何よりも福島を愛され、そしてキャンプ場を愛されていっらっしゃるのがまたまたよく分りました。
私たちはとにかく応援するのみです!
ほら、こんなステキな笑顔でしょ!

この笑顔のオーナーが待っている場所へ来てみませんか〜(^^)
Jump to>> [1] [2] [3] [4] [5] [6]
| Back to "Sam-Home Sam-Camp" |