Sam-Home Sam-Camp キャンプレポート 2009
キャンプレポートの一覧へ>>
■祝!15周年、そして志駒山の秋の美しさ全開!■
10月の中旬でしたか、オートキャンプ場志駒さんのオーナーさん・内田さんご夫妻から届いた一通のお手紙。そこにはキャンプ場が15周年を迎えることになり、その記念日にキャンパーのみなさまをご招待したい、という内容が奥様らしい奥ゆかしく大変ご丁寧な文面で書かれておりました。不肖数回しか訪問していなく、その招待を受ける資格があるのか、と自問はしてみたものの、何しろ志駒のすばらしさを数回であれ知ってしまった以上、お断りをする理由は何もありませんので、すぐに参加の返信を出させていただきました。残念ながら受験生を抱える身、また奥さんの仕事の都合もあり、ファミリーでの参加はできないのですが、一緒に行ってくれるであろうある人物がすぐに頭に浮かびました。それは「かげちゃん」。いまさら隠す必要は無いので彼がO社にお勤めなのは周知のことかと思います。ではなぜ彼かというと、O社と志駒さんにはちょっとした関係がありました。決して仕事上のことではありません。O社の超ベテラン、キャンパルショップでキャンパーからの絶対の信頼を持つイワサさんは志駒へよく来られていたそうで、随分とアドヴァイスを受けたということをオーナーご夫妻から前回のキャンプで聞いておりました。イワサさんは所用もあって今回参加は出来ないらしく、それならば是非イワサさんにしごかれた(笑)かげちゃんに来てもらおうと思ったわけです。その辺は、さすがかげちゃん、メール一本ですぐに理解してくれ、即ご一緒いただけることになりました。また、まだ志駒さんには行ったことがないというので、岩佐さんの縁はもちろん、紅葉美き志駒でのキャンプが出来ることを喜んでくれたようです。そんなわけでお互い近所ということもあり、今回は私の車1台でツインキャンプを楽しむことになりました。
●2009/011/28
さて、我が家からかげちゃんちへ向かいます。隣の市ということもあり意外に近いです。
もうポプラも散り始め・・・

あ、かげちゃんも鉄塔マニア?(笑)
まずはお買い物。
激安トライアルで。

出た!マヨラーが狂喜の場所(笑)
食料とは思えぬバスケットの中身(笑)

まぁ、ついでですので・・(^^;
道中よいお天気で安心。

ICは木更津南。
ここからは10分程度で分かりやすいですよ。
本来ならこの道で目印のクマさんの木彫りが出てきたら志駒山ですが、そのまま直進します。。

そう、千葉でも有数の紅葉名所「志駒渓谷・もみじロード」がこの先だからです。
ウォーキング、ハイカー、チャリダー、様々な方がいらっしゃいました。

今年は天候の温寒の繰り返しもあって色づきがまちまち・・
この風景を走り抜けるのはなかなか気持ちいいです。

少し写真など・・・
下には志駒川。まさしく渓谷。

これが房総の紅葉。真っ赤にはなりませんがまだらなのもオツですよ。
Jump to>> [1] [2] [3] [4] [5] [6]
| Back to "Sam-Home Sam-Camp" |