Sam-Home Sam-Camp キャンプレポート2008
オートキャンプ場志駒・2008年晩夏編
●2008/09/13 page2
Jump to>> [1] [2] [3] [4] [5]
サイトに戻ったらやることなし〜

健康なひきこもり〜
少しサイトを歩いてみます。志駒はこのような急斜面になりますのでクルマの運転はぜひ慎重に。

こちらが最下段。1サイトが広々していてファミリー向け、そして斜面の苦手なクルマで不安の方はこちらを希望するといいと思います。
こちらは中段の右側。
グループにいいのではないかと思います。

中段左側。どこもきれいな芝とフラットが保たれていてファミリーに最適。
管理棟に並び、つまり我々の隣りにはこちらの手作りバンガロー。楽しいのは庭に炉があるところ。ちょっと使ってみたい気がします。

今紹介したのはこの図面の下半分。
上部は2〜3サイトが点在するプライベート感があり、リピーターさんが好まれているようです。
すみませーーん、ひらたけさんと私のキャンプの場合、容赦なくお菓子が並びます(笑)

ちょっと残暑で暑かったですが、この時期でも少し夏を感じられてよかったかな。
ありゃー、のどちゃんDSにはまっちゃったよー。まさしくDSI(笑)

その後、マキが前室セッティング。
こういうことが大好きなのは確実に私の血を引いています(笑)
でもキャンプはそんなに好きではありません(爆)
しばらく曇り空でしたが、少し晴れ間も。
雲はもう秋雲だぁ。

「コーティングがとれてるよ〜」
あ、ホントだ!ありゃー、やっちまったな〜(笑)でも、そう簡単には買い換えないぞ!・・訂正:買い換えられないぞ(爆)
はいはい〜、またまた森の理容室。
くるくるカールセット中。

そしてまた犠牲者が・・(笑)
すっかり兄妹。

すっかり姉妹。
日も暮れ始めてきたので夕飯の支度開始。今夜はてんぷら〜

揚げ物に最適な8インチダッチ。温度変化が少ないのでこれだと失敗なく揚げれます。
天つゆはもちろん、カレー塩も用意してみました。

そしてひらたけさんの炊き込みご飯。てんぷらとは相性バッチリ。
てんぷらはいっぺんに揚げずに少し視ずつ食べていきましょうか。

のどちゃんにもおイモのてんぷらで喜んでいただきました(笑)
野菜のてんぷらに混じってエビ。
1回目は完全にフリッターになってしまい大失敗(笑)。

2回目は大成功かな〜
そしてのどちゃんを狂喜?させたのが志駒の奥様特製餃子20個(10個¥500から)

志駒に来て絶対にこれは外せませぬ!!
とにかくうまい!
息子曰く「50個はいける!」
分からないでもない(笑)
おや、何してるのかな??

「ハイ、パパにマツタケ全部あげる」
マツタケを嫌いになる教育が功を奏しました(ウソですよ・・爆)
食事が大体終了して外眺めればそこには月が・・

となれば亀だ!
明日が中秋の名月。本日は十四夜。

となれば亀だ!

マンちゃんを試してもらってます。
Jump to>> [1] [2] [3] [4] [5]
| Back to "Sam-Home Sam-Camp" |